検索

無印良品の店舗でバスク音楽のBGM


 先月、たまたま無印良品の店舗に入ったところ、聞き覚えのあるBGMが流れていました。明らかに、バスク音楽。しかもチャラパルタ奏者のOreka TXの演奏!

 店員さんに、このBGMどうしたの、って尋ねたところ、世界各地の音楽を独自に編集してCD化して販売しています、とのこと。早速購入しました。バスクの伝統音楽をアレンジした12曲が収められています。いずれも静かな曲で、BGMとして心地よい上、じっくり聴くと癒されます。

 CDタイトルは『BGM22 Basque』。写真は、CDに収められたブックレットのカバーページです。CDの外装は、無印商品らしく、無地の「段ボール色」です。