検索

Jon Ander Musatadi氏の来訪


 去る6月20日に、日本とバスクの連携コーディネータであるJon Ander Musatadi氏が、私たちのチョコを訪ねてくださいました。

 バスク地方のモンドラゴン大学で企業家精神(アントルプルヌーシップ)を専攻したという若手気鋭のJon Anderは、日本大好き! 広島市長のゲルニカ訪問をアレンジしたり、生活協同組合のモンドラゴン訪問を企画したり、日本の某私立大学のコンサルティングを請け負ったり、日本とバスクの架け橋役として、有望株ですね。

 日本も好きだけど、世界で一番好きなのは、バスクの中のビスカーヤ県の中のゲルニカ。彼の出身地です。今回チョコに来てくれた別のバスク人はギプスコア県の出身。2人で、自分の郷土が世界一だ、みたいなお国自慢をやりあっていました。そうした郷土愛に満ちた好青年ですが、その活動範囲は極めてグローバルです。日本だけでなく、中国、韓国、インドなど、アジアが活動の主だった舞台のようです。

 今回の来日は、そうした日本とバスクの連携プロジェクトの一環だそうで、いくつもの講演や会議がびっしり入っている中、わざわざ時間を割いて来てくれました。「東京バスクの家」のプロジェクトにも、将来コミットしていだけると嬉しいです。


東京バスクの家   Tokyoko Euskal Etxea (TEE)
Post: 〒145-0066 東京都大田区南雪谷2-17-6-305
         2-17-6-305, Minami-Yukigaya, Ota-ku, Tokyo 145-0066 JAPAN

Email : tokyokoeuskaletxea@me.com

​​​

© 2017 by 東京バスクの家 Tokyoko Euskal Etxea. Created with Wix.com